うるるんロギー

主にオタニュース取り上げ、昔は感想(駄文)とか書いてた・・・
ヘッドライン

このヘッドラインはうるるんロギーが管理しています。

【業界】アニメ化は必ずしもうれしくない!? 作家とメディアミックスの微妙な関係


1 名前:あやめφ ★ 投稿日:2010/12/31(金) 13:23:32 ID:???


1つの作品を小説や漫画、アニメやラジオドラマなどで同時多発的に展開し、相乗効果で
それぞれの注目度を高めていくメディアミックス。コンテンツ業界では親和性の高い媒体
ということで、小説のテレビドラマ化や映画化、漫画やライトノベルのアニメ化などが
よく行われている。

原作となる小説や漫画の作者にとっては、メディアミックスは広告効果となるため、知名度が
上がったり、原作の売り上げが増えたりするなどメリットは多い。しかしその一方で、
ライトノベル作家の松智洋氏は「作家は必ずしもアニメ化を喜んでいるわけではない」という。
2010年4月期にアニメ化された『迷い猫オーバーラン!』の経験を例に、松氏は作家にとっての
メディアミックスの功罪を語った。

■ ライトノベルがアニメ化しやすい理由

松 僕が書いている『迷い猫オーバーラン!』という作品は、アニメが2010年の4~6月に
放映されました。小説9巻、漫画2巻、ファンブック1巻で合わせて200万部強売れているのですが、
正直知らない人の方が多いだろうと思います。ヒットコンテンツの中に入れてもらえるとは
思うのですが、同規模の作品が今、大量にあるという認識があるからです。

並行して『パパのいうことを聞きなさい!』という小説を現在4巻まで出していて、30万部強
売れています。非メディアミックス展開の作品としてはそこそこ上位の数字だと言えますが、
恐らく誰もご存じない。しかし、ここにこの先の話をする意味があるので、それを前提に
置いた上で進めさせていただきます。

2000年代に入ると、その(ガンダムやエヴァの)ような“誰もが見ている作品”が極端に減少します。
その理由は単純で、1990年代までは半年に30本も作られていれば多かったアニメ作品が、
メディアミックスの成功から、放映権料の安い深夜枠を狙って大量に制作されるように
なったからです。

そうなると発生する問題が原作不足です。ちょっと人気がある作品はどんどんアニメになって
いくという状況が生まれ、しかもそのアニメの作品寿命が非常に短くなっているのです。

結果としてちょっと人気がある作品はすぐアニメ化の声がかかるようになりました。
メディアミックスを展開するために、業界はどんどん新しいコンテンツを供給し続けないと、
その状況が維持できないという逆転現象が起こり始めているのです。メディアミックスという形が
前提にあるので、メディアミックスに対する手作り感や、1つの作品を大切に伸ばしていこう
というものはどうしても薄れてきます。

ライトノベル作家の立場からすると、アニメ化するのに必要な単行本数が、漫画に比べると
ライトノベルでは少なくていいと言えます。例えば、週刊連載の漫画であっても、単行本を
4巻出すには最低でも1年間かかります。その1年間でキャラクターをどれだけ出せるかというと、
10キャラクターを出したらもうパンクするような内容になりがちです。一方、ライトノベルでは
1巻で10キャラクター扱うことも可能です。

特にヒット作を出すようなライトノベル作家には比較的多作な人が多くて、平均で年4巻程度
書くと考えると、漫画10巻分くらいのキャラクターを1年で出すことができます。そういう意味で、
ライトノベルはメディアミックスの種として使いやすいので、新作でちょっと人気があると
すぐに「アニメ化したい」という声がかかる状況が近年続いていると認識していただいて
いいと思います。

Business Media 誠(一部略)
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1012/31/news001.html


続き >>2-4


2 名前:あやめφ ★ 投稿日:2010/12/31(金) 13:23:41 ID:???


■ 「アニメの出来不出来=原作の出来不出来」として語られてしまう

ライトノベル作家としては、アニメ化される機会が増えた2000年代の状況は非常にありがたい
ことだと思っています。「作品の人気が出れば、アニメにしてもらえるだろう」と思いながら
書いている状況は事実としてあると思います。

しかし、アニメになるかならないかというレベルまで作品が売れたところでみんな思うのが、
「アニメがこけたら、僕の小説も絶対こける。どうしよう、本当にいいアニメにしてもらえるのかな」
ということです。そういう恐怖を感じながら作品と向き合っていくことが必ず発生するのが、
今のライトノベル作家のメディアミックスへの視点だと思います。

一方、ライトノベル作家を目指している人たちや、若手の人たちには「どういう作品を書いたら
アニメになるだろうか」と考えながら書いている人も増えていて、これはアニメ化される
可能性が高くなったがゆえに発生している逆転現象かなとは思います。


現在のアニメ化に関する作家側の視点ということで、『迷い猫オーバーラン!』をアニメ化し
ていただく上で実際に僕が考えたことや感じたことを交えながら語っていこうと思います。

まず、「アニメ化したい」という企画書は、基本的にはプロデュースをする制作会社から
出版社に提出されます。

いただいた企画書に対して、編集部やライセンスのセクションの人が納得したものだけが
原作者に回ってきます。ここで大きく分かれるのは、原作をそのままアニメにする原作準拠の
企画書なのか、原作はもとにするもののアニメではオリジナル要素が強いものを作るという
企画書なのかということです。

今は原作準拠の方が主流なのですが、少し前までは『週刊少年ジャンプ』原作のアニメで
あっても、原作通りにはやらないということが普通でした。僕はゲームやアニメのシナリオライターを
長くやってからライトノベル作家になっているので、そちら側の観点がどうしても入って
しまうのですが、「アニメにはアニメの文法があるのだからそれに合わせるべきだ」というのが、
僕が業界に入って最初に習ったアニメの作り方です。

一方、作家の立場からすると、メディアミックスによって得られる金銭的な対価はさほど
関心の中心にはならなくて、多くの場合は自分の作品をどういう風に伸ばしてくれるか、
大事にしてくれるか、楽しく面白く作ってくれるかというところが企画書を見る時の主眼となります。

結果的には精査していただく編集部の方を信じてお任せする以外にはないのですが、
いろいろ言いたくはなるという状況がだいたいあります。

その理由というのは現状、原作準拠のアニメが主流になってしまっているので、アニメが
ヒットするかどうかという点で、原作にも責任が発生してしまうんですね。視聴者側からは
「あの人たちがアニメを作ったのに、原作がダメだったから売れなかった」という話に
なりやすいです。

小説の内容の出来不出来については自分で責任を負えるのですが、アニメの出来不出来に
ついては基本的に責任を負えないわけです。責任を負えないのに、「アニメの出来不出来=
原作の出来不出来」として語られてしまうので、アニメの完成度は作家にとっての死活問題にも
なりうる状況が今あると考えています。




3 名前:あやめφ ★ 投稿日:2010/12/31(金) 13:23:51 ID:???


■ 創作活動の停滞が、アニメ化の後には起こりやすい

……と言いつつも、アニメ化されると良いことも多いです。まず、知名度が上がります。
作品の知名度が上がればやはり手にとってもらいやすくなりますし、何より本屋に置いて
もらいやすくなる。アニメ化による宣伝効果で販売部数が増えればそのまま収入になりますし、
アニメのDVDやグッズが出れば二次収入も入ります。

何よりこれだけアニメ化される作品数が増えてくると、アニメ化されていることが人気の
バロメーターになるんですね。「書き続けられる場所を得られる」ということが、一番大きな
メリットになると思います。逆に言うと、これを手に入れないと作家としては非常に不安なわけです。

また、作家になって出版社主催のパーティなどに行ったら、作品がアニメ化された作家が
10~20人くらいいらっしゃるのですが、その人たちはだいたい固まって話しているんですね。
それで、作品がアニメ化されてない作家は、それを違う側で見ているわけです。そこに埋めがたい
距離感というのがあるので、みんな何とかして向こう側に行こうと必死なわけです(笑)。

それではアニメ化によるデメリットは何か。これはほとんどの作家が周知として知っていることで、
その上でもアニメ化してほしいと思っているという前提なのですが、1つは「アニメの出来不出来=
原作の出来不出来」として扱われてしまうことです。

これはアニメの出来が良い、悪いに関わらず、自分の作品の評価にそれによるバイアスが
かかります。つまり、原作よりアニメの方がすごく面白い場合でも、原作者の心は折れます。
原作よりアニメの方がすごくつまらない場合も、原作者の心は折れます。本来、切り離して
考えなければいけないのですが、それは非常に難しい。

そのため、アニメ化される時は、作者側としてはかなり腹をくくらないと、首を縦には振れません。
漫画家の場合は今、本当に首を縦に振らない人が増えています。人気がある作品でも、
アニメがこけたことで何となく終わった感を作られてしまい、販売部数が減ってしまう危険性が高い、
もしくは自分の意に沿わないアニメが作られることによって嫌な気分が発生し、モチベーションが
下がるのが怖いということで、漫画家はアニメ化についてシビアに考えるようになっている
印象があります。

ライトノベル作家の場合は、(アニメ化して失敗した作品を)終わりまで書くのをあきらめて、
新作を書き始めてしまうといった作戦がとれるので、アニメ化に対しての熱意が強い人が
多いようには感じます。

また、「アニメの終了=原作の終了」ということになりがちです。アニメ終了後に販売部数を
伸ばす作品はまれで、途中でのアニメ化が作品の寿命を短くしてしまうというデメリットが
発生します。そして、アニメが無事終わり、原作も無事終わったという状況になったとしても、
そのアニメ化された作品の次回作というのはどうしてもハードルが上がるんですね。

ですので、アニメ化の最大のデメリットは、アニメ化後に作家が新作を発表することの難しさと
生みの苦しみではないかと思います。これは漫画化や大規模な宣伝があった場合でも同じです。
下駄を履かせてもらっている感じが作家側に必ずあって、「作品が自分の力で売れている
のではなく、メディアミックスによって売れているのではないか」と感じて、「次も同じようなことを
してもらえないと、同じように売れないんじゃないか」という恐怖と戦い続けることになるのです。





4 名前:あやめφ ★ 投稿日:2010/12/31(金) 13:23:59 ID:???


■ 作家がメディアミックスに望むこと

こうした状況を前提に、作家がメディアミックスに望むこととして、2つ挙げたいと思います。

1つ目は分かりやすいのですが、「メディアミックスとして良いアニメ作品を完成してもらい、
結果として作品の寿命が延びるように、息の長いコンテンツとして育成してもらうこと」が
一番の望みだと思います。コンテンツを作る人からすると、原作は種だと思うんです。
僕らの書いているストーリーやキャラクターはコンテンツの種で、それを育成したり、伸ばしたり、
弱点を補ったりするのがメディアミックスの理想なのかなと思います。

それに足る原作を作れるかどうかという意味においては、作家側の責任も当然あるわけです。
しかし、今のように1クールのアニメで短命のブームを一瞬巻き起こして、1年後には誰も
覚えていないという状況になることは、作家側としては必ずしも望ましいわけではないと思います。

そのために考えるのが2点目で、メディアミックスをされる方々が売れている作品に飛びつく
形ではなく、メディアミックスによって相補的な関係を築ける作品を選んでアニメ化して
いただければ良いのではないかと思っています。結局、原作準拠のアニメを作っていくというのは、
「原作を買っている人の何割かがDVDを買ってくれればペイするじゃないか」というビジネスモデルに
なりかかっているような恐怖感があるんですね。

だから今、企画書を軸として小説でもアニメでも漫画でも面白い作品を作っていこうという
冒険がなかなかしにくいし、それをやって失敗するとネットなどでものすごくひどい目にあいます(笑)。


最後にメディアミックスされる側の作家として心がけたいことがあるとすれば、新たなコンテンツの
種になる作品を生み出すためには、現在アニメ化されている作品の類似作ではなく、
新たな市場を感じさせるようなものを書くことが理想だろうと思うのです。
「アニメ化されたい」と思うと、アニメっぽい作品を書いてしまうわけですよ(笑)。

つまり、アニメで見たようなものを書くという不思議な現象が起きていて、「これは下手をすると
作家側からメディアミックスを縮小させているぞ」という恐怖感が今あります。そのため
メディアミックスされることにこだわらず、自由な発想で作られた作品がむしろ突破口を
開いていくのかなと感じているので、僕を含めた作家側はなるべく冒険をした方が
いいのかなと思っています。



5 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:25:30 ID:lijRyS2T

ぶっちゃけ
金さえもらえりゃ何でもええんやろ?



7 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:26:42 ID:h7vJiWCc

アニメ化されて売れたら、
原作が良いからと原作者の手柄となり、
失敗ならアニメスタッフが悪いと
責任を擦り付ける。

こんなことじゃいつまでも良い作品が出てこない。




13 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:32:02 ID:jLoSHjF7

>>7
誰かの原作に乗っかる以上、それが当然なんじゃないか?



43 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:54:04 ID:eikNP4OF

>>7
じゃあオリジナルで資金を集めれば良いじゃん。
人の褌を遣っている以上、文句言うほうが変。



39 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:49:32 ID:y9EBWeoD

>>7
それの対極が京アニ厨か




40 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:50:22 ID:avtZKquq

>>39
京アニも フルメタの頃は結構言われたもんだけどな



8 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:26:57 ID:kiJ7OC1L

ラノベ原作はそれなりに内容あるから好き



9 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:27:56 ID:+VUahWfd

何が怖いって
評論家気取りの声がでかい客ほど
意味不明な理由で信者になったりアンチになったり
読めないってこったな



10 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:29:48 ID:v0LIO/EG

面白くても駄目
つまらなくても駄目
めんどくせえなwこりゃ




11 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:30:03 ID:avtZKquq

迷い猫の場合アニメ化はあまりに酷かったw

勇者ものやったり

温泉や水着1クールに3度だったり



14 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:32:43 ID:c0DCWhKw

ハルヒもシャナも禁書もアニメ化する前の方が良かった



15 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:33:34 ID:v0LIO/EG

というか原作自体が面白ければ仮にアニメでこけても新規のファンがつかないだけで
それまでのファンはそのまま残るわけだから、プラマイゼロじゃないの
逆に原作よりアニメの方がパワーがある方が原作者は苦しいとは思う



36 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:46:41 ID:l3lDob18

>>15
新規のファンがつかないってことはつまり終わコンってことですよ



18 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:35:43 ID:avtZKquq

>>15
禁書みたいにアニメのおかげで
猛烈に原作の売り上げ伸ばしたのもある反面。

アニメ化してもそれほど伸びず
原作すらボロクソに言われた作品は結構あるかな。




30 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:39:29 ID:v0LIO/EG

>>18
アニメがあまりに酷かったら今後、新規のファンを掴むのは難しくなるかもね
それはマイナスだな
ただそれでもメリットの方が多いだろう
アニメが売れすぎるのも駄目と書いてるが作家の素直な感想だろうねぇ
例えばハルヒとか原作者には相当プレッシャーがかかった結果、今のありさまだしな
やっと新刊がでるらしいけど




16 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:33:47 ID:F/XcYKgc

というかもっと短くまとめてくれませんか?(^^;)



24 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:37:05 ID:avtZKquq

>>16
「アニメがこけたら、僕の小説も絶対こける。どうしよう、本当にいいアニメにしてもらえるのかな」
ということです。そういう恐怖を感じながら作品と向き合っていくことが必ず発生するのが、
今のライトノベル作家のメディアミックスへの視点だと思います。


ここだけでいいんじゃね。



21 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:36:37 ID:/EMxbIL0

作家がきちんと本音を語ってくれたということで貴重じゃないか
すごく気を遣ってるけどw
逆に、これくらい気遣いしないと本音は語れないということだね



22 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:36:50 ID:eru7R1li

大規模な広告打ってもらえるのと同じだから嬉しいに決まってるだろ
嬉しいの度合いにアニメの出来の差はあるだろうけど売り上げ的にマイナスになることはない



23 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:36:57 ID:6+p0+qRO

アニメ化は最大のチャンスでもあると同時に原作に止めをさす可能性もある
という話だね



25 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:37:22 ID:e58Y1wcv

語ってる内容はそこらでオタが訳知り顔で語っている事と同内容だけど、
作者側が公式に語ったという点で評価できる。
まあ、当事者じゃなくても少し考えりゃ簡単に想像出来る事だが。



29 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:39:20 ID:avtZKquq

>>25
迷い猫の場合
アニメ版が本当に酷かったからねえ

監督1話事に変えるとか無茶苦茶な事やったせいだけどさ



26 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:37:48 ID:aj+BTwRF

難しい問題やね。
逆のパターンも極まれだがあるんだよな。
原作がクソなんだが、アニメは作品としては大成功、ってね。
多くは原作レイプで終わっちまうが。



27 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:37:58 ID:T4D+/+Y3

実写もアニメも原作がなきゃ脚本を書けないのかよ…
2シーズン構成のオリジナルアニメをもっと増やせ



32 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:40:32 ID:e58Y1wcv

>>27

こけた時に君が損失を被ってくれるなら増えるよ。




31 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:40:09 ID:JTP3q8P6

要約すると、BS11で年越し一挙放送するから見てねって事?



34 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:41:29 ID:ZRnr3nYV

これのあかほりさとるのインタビュー面白かったよ
メディアミックスの始まり、走り期の話だった




35 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:43:10 ID:UB5kTt4K

>>1
どんな仕事であれ、いかなる時も被害者意識を忘れないのはどうかと思う。
「働いたら負け」に通じるものがある。

それにしてもラノベ作家の愚痴は長文>>1-4だな。
これだけ書けるだけでも大したもんだ。それだけは尊敬できる。

定年まで、アニメ、漫画を見続けて、退職後は
ラノベ作家でも目指そうかと思ってるオレには
勉強になった。




66 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 14:22:10 ID:TtbSdC/3

>>35
漫画アニメ見続けてる様なのが作家になれる訳ないだろ。
精々理想郷やなろうで馴れ合いするレベル。



37 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:47:39 ID:x0k0+3Jt

ここまで
んでんでんで~ なし



42 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:53:58 ID:aj+BTwRF

まあ原作人気に便乗しての安直なアニメ化やドラマ化ってのは、
本当に原作者が可哀想だとは思うわな。
ダメージでかいもんね。
了承した時点で自己責任か。
良いアニメ制作スタッフに恵まれるかどうかってのは運なのかなあ?



57 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 14:08:02 ID:nI/z+5J2

>>42
立場というものもある
富樫なんかアニメ化NOと言ったら無理そうだし



58 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 14:11:54 ID:j0UyuW97

>>57

富樫の場合、嫌なのに強行したら後が怖いけど。
休載どころか強引にマンガを終了したりとか。

しかしヒラコーは凄いな。
TVアニメをクソクソ言ったお陰か、原作準拠のOVAが製作されている。



45 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:55:14 ID:oIBrP2Rv

気持ちは分かる
原作ファンとしても殆ど同じでアニメ化するなら駄作にされたらたまらんという思いはあるし
アニメに引き摺られて原作の方向性が変わったりするともはや冗談ではすまない
過去色々味わってきたからやっぱり不安はあるよな



41 名前:なまえないよぉ 投稿日:2010/12/31(金) 13:53:42 ID:pvcUlymP

迷い猫は近年稀に見るひどさだったな
あれでも1巻3000~4000枚売ったから
勝ち負けでいえば勝ちなんだろうけど



47 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 13:57:25 ID:YVWw+BOT

迷い猫って成功したケースだったんだ。

ホント、知ってる人しか知らないアニメが増えたなw




54 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 14:05:09 ID:pvcUlymP

>>47
内容的にどう見ても低予算だろうし
それでそこそこヒットしてしまうもんだから

知ってる人しか知らないアニメでも
原作、声優ファンや信者相手ターゲットに
いい加減なアニメ作っても爆発的なヒットはしないけど
十分利益出せるぐらい売れるという

悪い前提作った気がする
全部が全部ヒットしないとは思うけど



71 名前:なまえないよぉ~投稿日:2010/12/31(金) 14:35:15 ID:HV4pkcag

迷い猫みたいなもんアニメ化されなかったらそれこそ誰にも知られず消えて行くだけだろうにw
何言ってんだろこの作者




72 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 14:36:22 ID:ItqvVpeS

迷い猫は大成功だろ
コミカライズも上手く行ってるし
アニメ化したけどアニメしか売れないよりはいいだろ



74 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 14:37:58 ID:avtZKquq

迷い猫が売れたのは矢吹氏の漫画版によるものも大きいとは思うがな

禁書とかも漫画版は良くできていて
スピンオフで始めたレールガンがそのままアニメ化で3万クラスの売り上げまで育ったけど
まあ稀な例かね。



51 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 14:03:04 ID:wc4UEjCk

とらドラは終盤原作ゆゆこが迷走してた。
アニメはよく整理してたわ。取捨選択して、違うけど同じものを作るという成功例。
しかし、完成度の高いパッケージは終了と共に忘れられてしまうという当然の悲劇……



56 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 14:07:00 ID:avtZKquq

>>51
ってより
とらドラがアニメの終了とセットで終わる事が決まっていて
アニメ化したんだと思うよ。

だからとらドラみたいなケースはアニメ化失敗例なんだよねえ

終わりが決まっていたために
原作の最後が滅茶苦茶駆け足になって迷走した。



52 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 14:03:25 ID:nI/z+5J2

迷い猫は原作者も原作ファンも怒っていい数少ない作品
あとは明け瑠璃(キャベツ)



55 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 14:06:08 ID:YnE5a6ge

おっとアニメ版カレイドスコープの誹謗中傷はそこまでだ。

そういや、稲中卓球部のアニメで作者に「アニメ早く終われ」とコミックスに
書かれてたな.....



68 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 14:24:17 ID:LbqnxMUo

紅の作者、何で書かなくなってしまったん?



70 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 14:27:56 ID:HyJ9kAOr

>>68
彼はネタ切れ



119 名前:なまえないよぉ~投稿日:2010/12/31(金) 16:05:46 ID:tLTdJbZh

アニメ面白いから原作に興味わいて売り上げup
はわかるけど
アニメつまらんから原作好きな人も離れてく、という現象があるのか、びっくりした
アニメのイメージでしか以降の小説がよめなくなって離れちゃうのかな



121 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2010/12/31(金) 16:08:45 ID:v0LIO/EG

>>119
原作好きは離れないにしても
アニメで悪評か広まれば新規のファンが増えないって状況になる
そうなったらあとは先細りしていくだけ
もちろん原作がよっぽど面白ければ巻き返せることもあるだろうけど
そんなパワーのある作品はそうそうない





片山先生、早く戻ってきてくれ~



迷い猫オーバーラン! 霧谷希 スムースジャンボクッションカバー
迷い猫オーバーラン! 霧谷希 スムースジャンボクッションカバー
コスパ 2010-10-27
売り上げランキング : 23633


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



関連記事




おすすめ新着記事

このヘッドラインはうるるんロギーが管理しています。





[2010/12/31 14:32] アニメ系 | TB(0) | CM(6) このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 【業界】アニメ化は必ずしもうれしくない!? 作家とメディアミックスの微妙な関係
人気ページランキング
ブログパーツ
こうなると原作が終了した作品だけアニメにした方がいいってことか。
[ 2010/12/31 14:56 ] [ 編集 ]
アスラクライン……
[ 2010/12/31 18:18 ] [ 編集 ]
シグルイとかアニメ化の時期を完全に間違えてる。
歴史に残る傑作を作るチャンスを簡単に捨てるなんて。
銀英のような20年たってもDVDBOXを出せば売れるドル箱アニメになりえたのに。
[ 2010/12/31 19:34 ] [ 編集 ]
原作改悪して、無理やり終わらせるアニメ会社は本当に最悪。
クレイモア好きだったけど、マッドハウスのせいで最後は最悪の終わり方だった。
途中までものすごい良作アニメだったのに。
2期作らずに放置してくれた方が何倍もマシだわ。
続きは漫画でって感じで。
[ 2011/01/01 01:19 ] [ 編集 ]
  
こういう意味では禁書は滅茶苦茶成功したジャンルだな。
アニメの出来はそこまでいいもんじゃなかったけど、新規ファンが大量につき、その上スピンオフで別な層のファンも獲得した。
さらに2期が始まる頃にはアニメから入ったファンの大半が原作読んでる状況になり、
2期の出来が度々酷くても(シナリオや作画)基本的に皆原作信者だから大して気にはせず、
アニメ組が切ろうと原作ファンが金を出すから売れないことは無い。

ハルヒの場合はアニメの出来が良過ぎて原作が潰れた印象。
あれは完全にアニメの演出の良さで売った上、さらにはアニメ続編の所為で俗に言うオワコンになった極端な例だな。
[ 2011/01/01 15:34 ] [ 編集 ]
 アニメに色々とあるのは重々承知としてさ
>ライトノベル作家の場合は、(アニメ化して失敗した作品を)終わりまで書くのをあき>らめて、
>新作を書き始めてしまうといった作戦がとれるので

これは原作者が言っちゃ駄目でしょ…
 諦めて捨てたとは言え、途中からでなくなった本が何十シリーズも抱えた(特に続きを期待した作品)身にもなって欲しいものよ。無茶振りしても一応完結しとけっての
[ 2011/01/01 23:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

当ブログについて

ヤクシャ

Author:ヤクシャ
リンクフリーです

詳細・ご連絡は→こちら


カテゴリー+アーカイブ
 
気になるアイテム

ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ【先着購入特典】DLC「ペルソナシリーズバトルBGMセット」 同梱

ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ【先着購入特典】DLC「ペルソナシリーズバトルBGMセット」 同梱 / 限定版「オタカラBOX」



あつまれ どうぶつの森 -Switch

あつまれ どうぶつの森 -Switch



【メーカー特典あり】 A song for You! You? You!! (BD付) (Thank You! You? You!!カード (3年生メンバーの内ランダム1種)付)

【メーカー特典あり】 A song for You! You? You!! (BD付) (Thank You! You? You!!カード (3年生メンバーの内ランダム1種)付)



ラブライブ! サンシャイン!!ファンディスク ~Aqours Memories~ [Blu-ray]

ラブライブ! サンシャイン!!ファンディスク ~Aqours Memories~ [Blu-ray]



ストライク・ザ・ブラッドIV OVA Vol.1 (1~2話/初回仕様版) [Blu-ray]

ストライク・ザ・ブラッドIV OVA Vol.1 (1~2話/初回仕様版) [Blu-ray]



九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE 蘇える秘宝版 -Switch

九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE 蘇える秘宝版 -Switch



機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ Blu-ray BOX Flagship Edition (初回限定生産)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ Blu-ray BOX Flagship Edition (初回限定生産)



MODEROID 冥王計画ゼオライマー グレートゼオライマー PS&ABS製 組み立て式プラスチックモデル

MODEROID 冥王計画ゼオライマー グレートゼオライマー PS&ABS製 組み立て式プラスチックモデル



ロボ道 ヱヴァンゲリヲン新劇場版 エヴァンゲリオン初号機 ノンスケール ABS&PVC&POM&亜鉛合金製 塗装済み可動フィギュア

ロボ道 ヱヴァンゲリヲン新劇場版 エヴァンゲリオン初号機 ノンスケール ABS&PVC&POM&亜鉛合金製 塗装済み可動フィギュア



幼女戦記 12

幼女戦記 12



戦姫絶唱シンフォギアXV 6【期間限定版】 [Blu-ray]

戦姫絶唱シンフォギアXV 6【期間限定版】 [Blu-ray]



仁王2 (早期購入特典(「太初の侍の鎧一式」ダウンロードシリアル) 同梱)

仁王2 (早期購入特典(「太初の侍の鎧一式」ダウンロードシリアル) 同梱)



「天気の子」Blu-rayスタンダード・エディション

「天気の子」Blu-rayスタンダード・エディション



【Amazon.co.jp限定】ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -[Blu-ray](三方背スリーブケース付)

【Amazon限定】ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -[Blu-ray](三方背スリーブケース付)



ファイナルファンタジーVII リメイク

ファイナルファンタジーVII リメイク



BIOHAZARD RE:3 Z Version 【CEROレーティング「Z」】 (【予約特典】「ジル&カルロス クラシックコスチュームパック」プロダクトコード 同梱)

BIOHAZARD RE:3 Z Version 【CEROレーティング「Z」】 (【予約特典】「ジル&カルロス クラシックコスチュームパック」プロダクトコード 同梱)



SSSS.GRIDMAN 宝多六花 ~I believe in future~ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

SSSS.GRIDMAN 宝多六花 ~I believe in future~ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア



HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE モビルドールメイ 1/144スケール 色分け済みプラモデル

HGBD:R ガンダムビルドダイバーズRe:RISE モビルドールメイ 1/144スケール 色分け済みプラモデル



【Amazon.co.jp限定】劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~ [コンテ集付数量限定版 Blu-ray](描き下ろし絵柄使用三方背ケース付き)

【Amazon限定】劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~ [コンテ集付数量限定版 Blu-ray](描き下ろし絵柄使用三方背ケース付き)



【Amazon限定】ガールズ&パンツァー 最終章 第2話 (「『ガールズ&パンツァー 最終章』第2話 舞台挨拶~あんこうチームとパンツァー・フォー! in 水戸~」BD付) [Blu-ray]

【Amazon限定】ガールズ&パンツァー 最終章 第2話 (舞台挨拶~あんこうチームとパンツァー・フォー! in 水戸~」BD付) [Blu-ray]



BLOOD+ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)

BLOOD+ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)



オーバーロード14 滅国の魔女 フィギュア付特装版

オーバーロード14 滅国の魔女 フィギュア付特装版



映画 この素晴らしい世界に祝福を! 紅伝説 限定版 [Blu-ray]

映画 この素晴らしい世界に祝福を! 紅伝説 限定版 [Blu-ray]



PLUS / SLAM DUNK ILLUSTRATIONS 2 (愛蔵版コミックス)

PLUS / SLAM DUNK ILLUSTRATIONS 2 (愛蔵版コミックス)



『プロメア』(完全生産限定版) [Blu-ray]

『プロメア』(完全生産限定版) [Blu-ray]



聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ【早期購入特典】ゲーム内装備「ラビのアクセサリ」ダウンロードコード 封入【Amazon.co.jp限定】オリジナル版『聖剣伝説3』復刻解説書 付 - Switch

聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ【早期購入特典】ゲーム内装備「ラビのアクセサリ」ダウンロードコード 【Amazon限定】オリジナル版『聖剣伝説3』復刻解説書



ゼノブレイド2 KOS-MOS Re: 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ゼノブレイド2 KOS-MOS Re: 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア



PCエンジン mini

PCエンジン mini



PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2100AB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2100AB01)



Nintendo Switch Lite ターコイズ 【予約特典】デジタル壁紙 配信

Nintendo Switch Lite ターコイズ 【予約特典】デジタル壁紙 配信



Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド(バッテリー持続時間が長くなったモデル)

Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド(バッテリー持続時間が長くなったモデル)



スポンサードリンク